2015年10月06日

ヤシガニ保護条例

ナイトドライブ(夜行性の生き物探し)のツアーにご参加頂くお客様には
ヤシガニを見たいという方が多い。
絶滅危惧種に指定されている世界最大の陸上節足動物。
寿命は60年前後と言われているが成長が遅く1年で数ミリ、
胸長(写真の矢印の間)が5cm(1Kg)になるのに20年近くかかるという。
そのツアーでは高確率で見つける事が出来るが、そんなときに
いかにも捕獲に来ているのではないだろうかと思わせる人を何度も見かけてきた。
ヤシガニを観察した後はいつも「捕まるなよ!」と思いながらその場を去っている。
かなり前から案は出ていたようだが、昨年6月24日にやっと保護条例が施行された。
Syasi (1).jpg

Syasi (2).jpg
12月〜8月は全面捕獲禁止、9月〜11月は保護区外のオスで
胸長4p以上5.5p未満のみは解禁という。
この条例で少しでもヤシガニの保護ができればよいのだが・・・
条例に反したものは10万円以下の罰金に処さられるという。
絶滅することなくいつまでも見つけた時の興奮と我々の目を楽しませてほしい。

石垣島でナイトドライブ(夜行性の生物探し)をするなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif
posted by masa at 17:26| Comment(0) | 石垣島の生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月01日

オオヒキガエル

大きなカエル、オオヒキガエルがアパートの階段でじっとしていた。
見た瞬間ドキッとした。
あちこちで良く見かけるカエルだ。
数日同じ所にいた。が良く見ると数段づつ移動をしていた。
Skaeru (1).jpg
ペタン、と端によっている。
そんなカエルを、ちょっといたずら。このカエルは目の後ろの
所から毒を発するため要注意だ。
そこを棒でつつくというからびっくり。
まさかそんなことするなんて。と思いながらも見ていたら
なんと、どんどん硬くなりプク―っと膨らんできた。
Skaeru (2).jpg
普通は遠くで見ているだけのカエル。
このいたずら、見ているだけで十分だが何か刺激を与えると
硬くなり膨らむのかも知れない。
たまのいたずら、でも一つ知ったような気がした。


石垣島で遊ぶなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif
posted by masa at 22:28| Comment(0) | 石垣島の生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月30日

ナイトドライブ(夜行性の生き物探し)

夏の満月の大潮、オカガニの産卵が見られるか?
そんな思いで海岸へ行ったが、残念ながら見る事ができなかった。
やはり時期がもう遅いのか。
車を走らせ、路上に大きなオカヤドカリが見られ車を止めた。
ドアを開けるとガサゴソ。音からするとかなり大きいものだ。
すぐに「ヤシガニ」と感じた。
オカヤドカリをそっちのけでヤシガニ観察。
「でかい」何とお腹にいっぱい卵を抱えたメスのヤシガニだった。
Skameyasi a.jpg
まだヤシガニの産卵を見たことがないため一度でいいからみてみたい。
そんな気分になった。9月か10月か。
再び車を走らせ、今度の大きな塊。何だ何だと見てみると
珍しい生きものだ。ヤエヤマイシガメだ。
Skameyasi.jpg
いつもと少し違った生き物に出会えた。
まんまるお月さまの下では様々な生き物が今夜も活動していた。


石垣島でナイトドライブ(夜行性の生物探し)をするなら・・フィールドネイチャー石垣島
スマートフォン・携帯サイトは・・こちら
qrcode1.gif
posted by masa at 22:40| Comment(0) | 石垣島の生き物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。